コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

tmux で invalid LC_ALL, LC_CTYPE or LANGとなる

 

tmux が起動しなかった

ラズパイにtmux をインストールして,いつもどおり使おうとすると

$ tmux new-session -s test
tmux: invalid LC_ALL, LC_CTYPE or LANG

となり起動しませんでした.

 

LANG=C

設定されていると思っていましたが,LANG=Cが設定されていませんでした.

$ echo LANG=C >> ~/.bashrc

 

locale で設定

おそらくデフォルトでlocaleは入っていないのでインストールします.

$ sudo apt install locale

localeでシステムにインストールされているロケールを確認します.

username@raspberrypi:~ $ locale -a
locale: Cannot set LC_CTYPE to default locale: No such file or directory
C
C.UTF-8
POSIX
en_GB.utf8

ここで,en_US.utf8がないといけないらしいのですが,デフォルトでは入っていません.

なので,

$ sudo locale-gen en_US en_US.UTF-8
$ sudo dpkg-reconfigure locales

青い画面に入るので,そしたらen_US.UTF-8 UTF-8をスペースを押して選択してOkします.

確認します.

username@raspberrypi:~ $ locale -a
locale: Cannot set LC_CTYPE to default locale: No such file or directory
C
C.UTF-8
POSIX
en_GB.utf8
en_US.utf8

とen_US.utf8が追加されたので改めてtmuxをインストールし直せば,通常通りにtmuxを使用できると思います.

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です